健康ナビ

健康になるための情報

鼻詰まり!~これで解決!

f:id:w-yakyuuboy:20170614114352j:plain

 

ご覧いただきありがとうございます。

今回は「鼻詰まりはこれで解決」のご案内です。

鼻が詰まって、鼻をかむことも息をすることもできず、口で呼吸をするということがあります。

このようなときは、苦しく感じるものです。

また、この場合、口で呼吸するため、喉を痛める原因にもなるので注意が必要です。

鼻詰まりは、かぜなどの病気によって、鼻の粘膜が炎症を起こし、鼻腔内が狭くなって、空気の通りを悪くするために起こります。

鼻詰まりの原因には、かぜ、アレルギー性鼻炎、急性・慢性鼻炎、鼻中隔彎曲(わんきょく)症、副鼻腔炎、アデノイド、化学的刺激などがあるそうです。

 

 

鼻詰まり

水のような鼻水を伴う場合

かぜの初期症状、アレルギー性鼻炎、急性鼻炎などが考えられます。

 

膿のような鼻水を伴う場合

副鼻腔炎が考えられます。

 

鼻詰まりを解消する方法

節の部分がよい

レンコン

レンコンの節の部分をすりおろします。

レンコンのおろし汁を脱脂綿にしみ込ませ、左右交互に鼻の穴に詰めます。

繰り返していると鼻の通りがよくなります。

就寝前に行うと効果的です。

レンコンには、鼻汁の出を抑えてくれたり、皮膚や粘膜を収縮してくれる収れん作用や消炎作用があります。

 

f:id:w-yakyuuboy:20170614114507j:plain

 

 

おろし汁を使う

ダイコン

大根のおろし汁を脱脂綿にしみ込ませ、左右交互に鼻の穴に詰めます。

大根のおろしは、冷やす作用があるため、粘膜の炎症を抑えてくれます。

 

ネバネバをはる

ネギ

長ネギの白い部分を1cmくらいの長さに切り、さらに縦に二つに切って、ネバネバしたほうを鼻骨のあたりにはりつけます。

粘膜の炎症を鎮めて、空気の通りをよくしてくれます。

 

以上が「鼻詰まりはこれで解決」でした。

少しでも参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。