ゆうの ” けんこう ” ナビ

健康になるための情報を載せて行きます

ミョウバン!あせも、ニキビに効く!

f:id:w-yakyuuboy:20170414101217j:plain

 

ご覧いただきありがとうございます。

今回は「ミョウバン」のご案内です。

ミョウバンとは、硫化塩とも呼ばれる、アンモニウムやカリウムなどの金属が結晶化したものです。

ミョウバンは、主にぬか漬けの色落ち防止や、草木染めの媒染液に用いられてきました。

しかし、近年では、殺菌作用、収れん作用(引き締める作用)などで、ミョウバンが注目されているようです。

皮膚疾患のアトピー性皮膚炎、ニキビ、あせもなどにも有効といわれています。

ミョウバンの利用法は、ミョウバンを水にとかして、ミョウバン水として利用します。

 

 

ミョウバン水の作り方

1.5ℓのペットボトルに水を入れ、ミョウバン50gを加えてフタをして、よく振るだけでOK。

 

f:id:w-yakyuuboy:20170414101336j:plain

 

 

ミョウバン水の活用法

このミョウバン水は、酸性で殺菌作用があり、菌やカビを防止するといわれています。

また、汗止めに有効ともいわれており、アトピーによる湿疹やあせもなどにも用いられています。

ミョウバンは、食品添加物としても使用されているので安心ですね。

 

原液ミョウバン水で洗顔

あせもやニキビなどの沈静化には、ぬるま湯を入れた洗面器に、ペットボトルのキャップ1杯程度のミョウバンを入れ、この原液ミョウバン水で洗顔します。

ミョウバンの制汗作用や殺菌作用により、アクネ菌など細菌の増殖を抑えてくれます。

また、あせもによる熱や赤みを抑えてくれる消炎の働きもあります。

なお、収れん作用で肌が引き締り、肌を守る皮膚のバリア機能も強くなります。

 

ミョウバン風呂も有効

お湯を張ったバスタブに、原液ミョウバン水を、ペットボトルのキャップ10杯程度入れ入浴します。

アトピー、あせも、ニキビなど肌の疾患で、お悩みの方には特におすすめです。

 

【原液ミョウバン水】

ぬるま湯を入れた洗面器に、ペットボトルのキャップ1杯程度のミョウバンを入れたもの

 

以上が「ミョウバン」についてでした。

少しでも参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。