読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆうの ” けんこう ” ナビ

健康になるための情報を載せて行きます

アトピーを治す!~ヨモギ茶!

f:id:w-yakyuuboy:20170322191042j:plain

 

ご覧いただきありがとうございます。

今回は「ヨモギ茶」のご案内です。

ヨモギはキク科の多年草で、漢名は艾葉(がいよう)と言います。

ヨモギは、クロロフィル、カロテン、カルシウム、カリウム、鉄分、ビタミン類などのほか、ミネラルや食物繊維なども豊富に含んでいます。

特に、ヨモギに含まれるクロロフィルという成分は、他の植物に比べて高効果が期待できます。

小腸に蓄積された残留農薬、ダイオキシン、水銀、鉛までも排出してくれると言われています。

また、食物繊維はほうれん草の10倍も含まれており、手軽に栄養素を摂取できるのがヨモギ茶です。

アトピーなどの肌トラブルの予防として、体の中から免疫力を高めるためには、ヨモギ茶がおすすめです。

 

 

飲んで治す

ヨモギの成分

中でも最も多く含まれているのはカロテンです。

カロテンは抗酸化作用にも優れています。

また、カリウム、カルシウム、ビタミンK、ビタミンB類、C類などバランスよく含まれています。

 

f:id:w-yakyuuboy:20170322191113j:plain

 

 

ヨモギの効能

カロテンは、体内でビタミンAに変わり、活性酸素や免疫賦活作用を抑え、血液をきれいにしてくれるので、アトピーやアレルギー体質などに人に有効です。

カリウムは、塩分を体外に排出してくれので、血行を促進し、血圧降下に有効であり高血圧にもよく効きます。

また、体液のアルカリ度を正常に保ち、神経の刺激を筋肉に伝達します。

カルシウムは、歯や骨を丈夫にしてくれ、骨粗しょう症を予防します。

食物繊維は、整腸作用があり腸の働きを促します。

また、血中のコレステロールを低下させる役目もあります。

クロロフィルは、強力な殺菌力があり、免疫力を高めるインターフェロンを、増加させる効果もあります。

その他では、皮膚疾患、潰瘍、創傷などの治療に用いられています。

コモギは近くの川原や田んぼのあぜ道に、たくさん自生してますので、葉を採取してよく洗い、乾燥させておきます。

その乾燥葉をお茶代わりにして飲みましょう。

 

以上が「ヨモギ茶」についてでした。

少しでも参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。