読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆうの健康ナビ

健康になるための情報を載せて行きます

湿疹・あせもに効く!~ドクダミ茶!

f:id:w-yakyuuboy:20170321203228j:plain

 

ご覧いただきありがとうございます。

今回は「ドクダミ茶」のご案内です。

ドクダミは、初夏のころ花が咲くドクダミ科の多年草です。

全草に特異な臭気があります。

地中に長くて白い根茎をのばし繁殖します。

漢名ではジュウヤク(重薬、十薬)とも言われ、開花まえの地上部分の全草を採取し、乾燥させた全草を煎じて用います。

血管を丈夫にする成分、香りの成分には抗菌、抗カビの作用があります。

また、あせも、湿疹のほか利尿、駆虫にも有効です。

生葉のもみ汁は虫にさされや腫れ物にも効きます。

 

 

ドクダミ茶は湿疹、あせもに効く!

ドクダミ茶の成分

ドクダミは、古くから優れた薬草として用いられています。

その成分は、カリウムが特に多く含まれ、血行改善、高血圧予防に優れてます。

また、筋肉や骨の形成を促すカルシウムや、細胞の新生作用がある亜鉛、殺菌作用のあるデカノイルアセトアルデヒド、血液サラサラ作用のある、イソクエルシトリン、貧血予防のある鉄分などが含まれています。

 

f:id:w-yakyuuboy:20170321203248j:plain

                            ドクダミ茶

 

ドクダミ茶の効能

ドクダミ茶は、さまざまな毒素や老廃物を体外へ排出してくれます。

そのことによって血をきれいにし血流を促し、湿疹や吹き出物などの肌荒れを改善するなど、皮膚疾患に効果があります。

また、腸内にたまった老廃物を排出してくれます。

肌と腸内環境は密接な関係にあり、腸内環境が整えば免疫細胞も増加します。

したがって肌の疾患も改善され予防にもなります。

そのほかにもドクダミ茶には次のようなさまざまな効能があります。

糖尿病、腎臓病、高血圧、神経痛、整腸、胃腸病、胃痛、腹痛、便秘、下痢止め、二日酔い、アレルギー性鼻炎、喘息(ゼンソク)、膀胱炎、淋病、皮膚病、湿疹、あせも、ただれ、水虫、化膿止め、火傷、吹き出物、打ち身、かゆみ止め、破傷風、解毒、風邪予防、ガン予防、冷え性、婦人病などで、このようにほとんどの症状に効きます。

継続してドクダミ茶を飲むことで、吹き出物やニキビなどの肌荒れが改善され、肌トラブルになりにくい体質へとかわっていきます。

 

以上が「ドクダミ」についてでした。

少しでも参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。