ゆうの ” けんこう ” ナビ

健康になるための情報を載せて行きます

今話題の「民間療法」!~古くから伝わってきたこととは!?

f:id:w-yakyuuboy:20161228194248j:plain

 

ご覧いただきありがとうございます。

今回は「今話題の民間療法」のご案内です。

民間療法とは古くから多くの人々に見出され、その経験と知恵によって、伝承されてきた治療法のことです。

まだ医療技術が進んでいなかった頃の、医師がいない地方では、自分の身を守るために用いられてきました。

最近では、民間療法は自然体にもっとも近い、という観点から勧められるものも少なくありません。

 

 

今話題の民間療法

民間療法は、時代にそぐわないと思われるかも知れませんが、思いのほか新しいものと言えるでしょう。

一概に誰にでも、必ず効くとは言えないものの、様々な有効例があり、現在、民間療法が注目されています。

 

その例として

半身浴

入浴は、みぞおちあたりから下の下半身を、ぬるま湯(37~38度)で20分以上つかります。

寒くなってきたら、肩に湯をかけたり、肩までつかるなどしても良いです。

効能は、不眠症高血圧腰痛冷え症夜間尿などです。

また入浴後は、下半身を冷やさないように、靴下を二重にはくなどすれば、さらに効果が高まります。

 

パンツを脱いで寝る

寝るときには、下着の圧迫がきついなどの、不快となる原因を取り除くために、パンツを脱いで快適に寝ましょう。

効能は、腰痛自律神経失調症生理痛などです。

 

ドクダミをお茶がわりに

ドクダミを5~9月に採集し、よく水洗いして、日干にし良く乾燥させます。

この乾燥ドクダミを煎じます。

水約600mlに、乾燥ドクダミ10~15g程度を入れ火にかけ、水量が1/2~1/3になるまで煮出します。

これをお茶がわりに飲みます(1日分)。

効能は、高血圧便秘動脈硬化膀胱炎腫れものなど皮膚病、などです。

その他、様々な不快症状にも効きます。

※ドクダミの他に、スギナ、ヨモギのお茶も好評です。

・生葉を揉んでつけると、ニキビに効きます。

 

f:id:w-yakyuuboy:20161228194432j:plain

 

 

化粧水をつくる

ホワイトリカー1.8Lに乾燥ドクダミ70~80gとグリセリン少々を加えてつくる化粧水は美肌に効果があります。

 

以上が「民間療法」についてでした。

参考になれば幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました。