健康ナビ

健康になるための情報

フキ ふき 蕗(蜂斗菜)フキノトウの花言葉!効能「健胃」「虫刺され」など

ご覧いただきありがとうございます。

 

今回は、前回に引き続き「フキ」についてのご案内をします。

 

フキの特徴は、本来は山地や野原に自生するキク科の多年草ですが、食用として広く栽培されています。

 

初春に、 地面から顔を出す幼芽(フキノトウ)は、フキの花のつぼみです。


フキの花言葉は公平」「公平な裁き」「私を正しく認めてください」「困ったときに側にいて」「正義がなされるでしょう」「愛嬌です。

 

フキノトウの花言葉は真実は一つ」「愛嬌」「待望」「仲間です。

 

 

フキ

f:id:w-yakyuuboy:20161119193329j:plain

 

 

用途

昔は山地や野原に自生する野生のフキを食べていたが、現在では栽培により品種が改良されて、茎もやや太めで柔らかく味も良くなりました。

 

本来は葉柄を食用としていたが、幼芽(フキノトウ)も葉も食べられます。

 

一般にミズブキが香りも上品で柔らかく、色も淡緑色で綺麗です。

 

アキタブキは料理には適しませんが、茎を加工して砂糖づけの菓子にしたのが秋田の名物となっています。

 

葉を乾燥させたものを型にして、布や紙に緑色の塗料で摺染め(すりぞめ)にしたものをフキずりといって、ふろしきやふすま紙などの模様に利用されています。

 

なお中国では食用よりも、むしろ薬用として栽培されています。

 

f:id:w-yakyuuboy:20161119193544j:plain

                                        フキノトウ

 

効能と利用法

フキノトウの効能

せき止め去痰

 

利用法

1日量として水400mlに乾燥(陰干し)したフキノトウ10~15gを入れ2/3量になるまで煎じて、3回に分けて、空腹時に飲用する。

 

 

地下茎の効能

健胃去痰

 

利用法

1日量として水400mlに乾燥(日干し)した地下茎は5gを入れ2/3量になるまで煎じて、3回に分けて、空腹時に飲用する。

 

 

採集と保存法

つぼみのうちに摘み取り、陰干しにして良く乾燥させる。

 

地下茎は日干しにして良く乾燥させる。

 

 

葉の効能

切り傷

 

利用法

消毒液の替わりに応急手当てとして、葉を搾ってその汁を付けると化膿止めになります。

 

茎や根も同様に効果があります。

 

 

葉、茎の効能

虫刺され

 

利用法

生葉または茎から搾り取った汁を付けると、効果があります。

 

 

〔料理方法〕

フキの料理にも色々ありますが、その代表的なものは、きゃらぶきという料理です。

 

この料理は生のフキを1日じゅう日干しにして、その皮をむき適当の長さに切って鍋に入れ、乾煎りした後に醤油や酒を少々入れて味付けし、さらにトウガラシを振り込んだものです。

 

これは長期間の保存ができ、また焼き魚の付け合わせやお茶づけのとも、汁粉のあと口などによく利用されます。

 

和え物は、葉を湯がいて絞ったものを刻みゴマみそで和えます。

 

煮物のときは茹でてアクを抜き、カツオ節の出し汁に醤油と砂糖で薄味に煮つけます。

 

幼芽(フキノトウ)は少し苦味があり、天ぷらや吸物に入れます。

 

または刻んで味噌を加え、フキノトウ味噌を作ります。

 

 

以上が「フキ」についての最終回でした。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。